【EPIC無料】BreathedgeとPoker ClubのSteamレビューなどを調べてみた

記事内に広告が含まれています。

ざっくり言うと、宇宙サバイバルとグラフィック特化のポーカーゲーム。

Breathedge(Epic Store)

Poker Club(Epic Store)

EPIC無料配布とは?

EPIC無料配布】とは、Epic Gamesが競合するSteamに対抗するため、毎週無料でゲームを提供しているサービスのことです。利用は無料で、Epic Gamesに登録して無料購入するだけで永久的にプレイできるようになります。

スポンサーリンク

Breathedge(ブレスエッジ)概要

Breathedge on Steam
Survive in outer space! Together with your immortal chicken, discover the truth behind your sudden spaceship crash. Craf...

一言でいうと、宇宙船が難破したからサバイバルするぜ!という内容。

開発はロシアのスタジオで、随所にロシアンジョークが散りばめられているのも特徴です。

ジャンルはオープンワールドサバイバルクラフト

ジャンルは、宇宙、サバイバル、アクション、クラフト

酸素や空腹といったゲージに気を使いつつ、徐々に探索範囲を広げていく感じですね。宇宙版サブノーティカみたいとレビューする人もいました。

Steamレビューは非常に好評

全てのレビュー:非常に好評

リリース日:2021年2月26日

定価:2,800円

不評レビューの傾向
好評レビューの傾向
  • ジョークが笑えない
  • サバイバルがやや難易度高い
  • インベントリが狭い
  • 途中でゲーム性が変わる
  • ジョークが笑える
  • ジョーク含めてローカライズが完璧
  • 徐々に探索範囲が広がっていくのが面白い

おバカゲーと揶揄するレビューもあるくらいジョークが多用されているので、そこを楽しめるか否かがポイントですね。

サバイバル要素はややキツめの難易度で、最初は少しずつしか船外活動できないようですが、サバイバルゲーム王道の、素材を集めて、ツールや建物をアップグレードして探索範囲を広げていく、という一連の流れがやっぱり面白いと評判でした。

ただ、2つのゲームが内包されているとレビューする人もいるくらい、中盤以降にゲーム性が変わるようです。この点に難色を示し、大枠では楽しかったけど…となっている人が多かったです。

標準で日本語あり

Steam版、Epic版共通して日本語化に対応しています。

サイズは11GB

実際にダウンロードしてみたところ、サイズは11.14GBでした。

思ってたより小さめの印象です。

少しプレイした結果…

少し遊んでみましたが、ユーモアどころではなく全編バカゲーのノリでした…。ただ宇宙探索のほうはガチのゲーム性で、ギャップがすごいです。ガワだけ大人で、中身は子供って感じ。

スポンサーリンク

Poker Clubはポーカーシミュレーション

Save 40% on Poker Club on Steam
Welcome to the most immersive poker simulation ever made. Live the life of a poker pro in a global Poker Tour, then join...

グラフィック特化のポーカーシミュレーションです。

開発は以前配布されたグラフィック特化のチェスゲームと同じRipstoneです。おそらく同様にUnreal Engine製だと思われます。

Stemレビューは賛否両論

全てのレビュー:賛否両論

リリース日:2020年11月20日

定価:1,980円

不評レビューの傾向
好評レビューの傾向
  • グラフィックの違いがわからない
  • テンポが悪い
  • 人が少なくていつもBOT相手
  • UIが悪い
  • グラフィックがいい
  • 雰囲気がいい
  • 一人称視点、三人称視点を選べる

もっとも多かったのが、プレイヤーの少なさを嘆く声です。ポーカーは読み合いが面白いのに、オールインばかりするBOTにウンザリという声が多かったです。

また、ゲーム終了ボタンが見つからず、毎回「alt+f4」で終了しなければならないというレビューがいくつかあるように、UIが全体的に残念かつ修正もされていないようなので注意です。

日本語はない

Steam版、Epic版ともに、ストアページで日本語対応の表記はありませんでした。いくらか検索してみましたが見つかりませんでした。とはいえ、ただのポーカーなので、そこまで気にせず遊べるようです。

スポンサーリンク

今週の感想

ブレスエッジはSwitchやPS4、Xboxなどでも発売されていて、Youtubeで検索してみるとプレイしている人がたくさんいます。レビューを見ると30時間弱くらいでクリアしている人が多いですから、そこそこやりごたえのあるゲームだと思います。

一方のポーカーシミュレーションは、無料配布をきっかけに人口が増えれば…というところでしょうか。ポーカーなんてどこでもできますから、あえてこのゲームでやる意味は薄いのですが、高グラフィックによる雰囲気を味わえるゲームとしては悪くはないでしょう。

配布は4月28日~5月5日(0時)までの1週間です。

コメント

ホーム » ゲーム感想 » 【EPIC無料】BreathedgeとPoker ClubのSteamレビューなどを調べてみた

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました